youtube

副業

ビジネス系Youtuber おすすめランキング:2020年【誰が視聴回数1位?】

2020年6月27日

※2020年9月データ更新しました。

「ビジネス系Youtuberを知りたいな」
「どのチャンネルが人気?ランキングが知りたいな」
「勉強したいけど、どのチャンネルがいいの?」

このように思ったことはありませんか?

Youtubeがかなり世の中に浸透してきたこともあり、動画でビジネスの勉強をする人も増えていると思います。

本記事の内容

ビジネス系Youtuberを視聴回数でランキングにしました!
人気ビジネス系Youttuberが分かります!

今回はビジネス系Youtuberを視聴回数ごとにランキングしました。
また、ランキングされているチャンネルの中からジャンル別におすすめなYoutuberをご紹介させていただきます。

この記事はこんな人におすすめ

  • 人気のビジネス系Youtuberが知りたい人
  • 視聴回数ランキングが見たい人
  • ビジネス系Youtubeを見ている人

 

ビジネス系Youtuber おすすめランキング

視聴回数ランキング

視聴回数でのランキングはこちらのとおりです。

 

順位 youtubeチャンネル 視聴回数 登録者数(万人) 主なジャンル
1(-) メンタリスト DaiGo 493,900,000(+67,500,000) 225(+10) 心理学、自己啓発
2(-) 中田敦彦のYouTube大学 452,100,000(+106,200,000) 294(+39) 政治社会、経済、文学、歴史
3(-) 堀江貴文 ホリエモン 234,200,000(+46,200,000) 110(+8) 政治経済、ニュース
4(-) 株式会社 東京カモガシラランド 197,900,000(+10,500,000) 105(前回非公開) 自己啓発
5(-) 俺たち天下のゆとりーマン 108,900,000(+19,200,000) 29.2(+5) 会社員
6(-) マコなり社長 107,500,000(+25,300,000) 82.2(+9.7) 自己啓発
7(-) 両学長 リベラルアーツ大学 81,500,000(+28,200,000) 53.3(+15.8) 投資、お金
8(-) マナブ 51,500,000(+10,300,000) 46.9(+5.4) エンジニア、ブログ、Web
9(-) 及川幸久 クワイト・フランクリー 66,000,000(+25,700,000) 24.1(+7.8) 政治経済
10(-) 西野亮廣エンタメ研究所ラジオ【公式】 38,600,000(+11,900,000) 33.4(+5.3) 自己啓発
11(↑) 竹花貴騎のMUPカレッジ 36,500,000(+17,400,000) 36.4(+13) 起業、経営
12(↓) もふもふ不動産 32,000,000(+3,400,000) 25.5(+2.5) 投資
13(↑) 高橋ダン 31,400,000(+16,700,000) 24.8(+9.7) 投資、金融
14(-) 勝間和代が徹底的にマニアックな話をするYouTube 27,400,000(+6,100,000) 13.3(+1.6) 生活、自己啓発
15(↓) クリスの部屋 25,400,000(+1,200,000) 37.9(-0.3) 自己啓発
16(↓) サラタメさん【サラリーマンYouTuber】 24,900,000(+4,400,000) 47(+6.1) 本まとめ
17(-) Yusaku Maezawa 20,800,000(+4,600,000) 49.3(+6.3) 個人の情報発信
18(↓) イケハヤ大学 19,700,000(-2,900,000) 非公開(前回22.1) テクノロジー、自己啓発
19(↑) 税理士YouTuberチャンネル!! / ヒロ税理士 12,200,000(+2,200,000) 16.1(+1.9) 税金、会計
20(↓) やまもとりゅうけん 10,400,000(-1,700,000) 9.91(+0.37) エンジニア、お金
21(↑) ハック大学 10,300,000(+4,100,000) 18.9(+3.2) 仕事術
22(↓) 学識サロン 8,200,000(+1,300,000) 15.6(+1.9) 本まとめ
23(↓) KYOKO 6,400,000(+200,000) 11.2(+1.1) 副業、ブログ
24(-) 【公式】与沢翼 2,700,000(-1,900,000) 20.4(+1.9) お金、投資

※2020年9月のデータです。かっこは前回2020年6月との比較です。

 

考察

Daigoさんは5億再生間近です。メンタリストとして心理学チャンネルかと思いきや、自己啓発など広いジャンルを押さえて、どんな人でも勉強になる動画が多いです。心理学の視点で物事を見ているのが最大の強みでしょうか。

そして、登録者数のトップは中田敦彦さんです。基本は本をベースにその内容をわかりやすく伝え、芸人さんの圧倒的強みである笑いも交えて、おもしろおかしく勉強ができます。1位のDaigoさんをすごい勢いで追いかけています。登録者数300万人到達も間違いないでしょう。

3位はホリエモン(堀江貴文さん)と続きます。

やはりトップは有名な方が強いですね。
一般の会社員から成り上がってきている実力者も続いてきます。

こんなにたくさんいて誰がいいか分からない…という方は学びたいジャンルから探してみてはどうでしょうか。

ちなみにYoutubeのチャンネル有料化がブームになり、動画の一部を有料チャンネルに移動した人も多いようです。視聴者数が減っているチャンネルはその影響でしょう。

 

ジャンル別おすすめビジネス系Youtuber

 

プログラミング・アフィリエイト・ブログの始め方なら「マナブ」

若い人にダントツでおすすめしたい方です。

独学でプログラマーになり月100万を達成したのちに、ブログ(manablog)・Webマーケティング・Youtubeで月1000万を超えている青年です。

これだけ聞くと少しあやしい印象ですが、自分の利益とその理由を動画で全て公開しており、決してあやしいビジネスをやっているわけではないことが分かるかと思います。

数年でここまで来た実力は本物で、動画も非常にわかりやすいです。

実際にマナブさんの動画を参考にして、ブログやプログラミングで成功して行った人も多いです。

私もSEとして、マナブさんの動画を100本以上は見ました。

 

 

社会ニュースなら「ホリエモン」

社会のことや、ニュースの解説ならホリエモンです。

いろいろと批判も多い印象ですが、Youtubeではその時々でニュースになっているネタをわかりやすく説明してくれます。

また、経済人や経営者との人脈を生かした動画や、その経験からくる情報は圧倒的な強みです。

「カルロス・ゴーンと対談しました」などはもう彼にしかできません。

 

 

教養なら「中田敦彦のYouTube大学」

教養のある賢いビジネスマンになりたい人なら中田さんがおすすめです。

ビジネス書(文学・歴史・経済・政治など)をわかりやすく、かつ面白く紹介してくれるのがこのYouTube大学です。

本を読む習慣がないんだよね、という人はその内容を数十分で要約してくれるのでまずは動画から見てみましょう。

テレビでも活躍している芸人さんなので、圧倒時に話し上手で面白いです。

「学ぶって楽しい!」が一番分かるチャンネルです。

 

 

経済なら「及川幸久」、「高橋ダン」

金融・経済ならこのお二人がおすすめです。

両者とも金融関係の企業に従事していたこともあり、その道のプロです。

政治経済寄りなのが及川さん、投資寄りなのが高橋さんという感じでしょうか。

特に及川さんはアナウンサーかな?と思うくらい声がよくて本当に聞きやすいです。

私は経済でわからない単語があればとりあえず及川さんの動画を見るようにしています。

 

 

女性なら「勝間和代」、「KYOKO」

女性Youtuberが良い!という人はこのお二人がおすすめです。

勝間さんはコメンテーターで有名かと思いますが、元マッキンゼーの経営コンサルタントというすごい経歴の持ち主。Youtubeチャンネルでは女性が見て楽しい動画も多いのが他にはない特徴です。

また、KYOKOさんは副業の学校というサービスもしており、ブログやアフィリエイトに特化しています。ブログを始めるなら非常に参考になるかと思います。

 

 

株・不動産なら「もふもふ不動産」

不動産や株なら、もふもふ不動産がおすすめです。

初心者向けにもやさしく説明しており、初心者からそれなりに知識のある方まで参考になるかと思います。

元々は会社員で株・不動産投資で成功し、ブログやYoutubeでも大きな結果を出しています。

一見、コワモテな印象ですが、やさしい語り口で解説をしてくれるのも好印象です。

 

まとめ

今回はビジネス系Youtuberをご紹介させていただきました。

この人がこの順位?など意外なところもあったかと思います。

副業をしたい人、経済を学びたい人、ビジネス書を知りたい人、その有名人が好きな人など、自分に合ったチャンネルは人ぞれぞれだと思いますので、こちらのランキングを参考に興味ある人の動画を視聴してみてはいかがでしょうか。

 

 

-副業

© 2021 みんふく